旅行・地域

2015年4月13日 (月)

醍醐寺

4月初旬に京都へ行って来ました。

世界遺産の醍醐寺です。

1

雨の予定が天気が変わって一応晴れたので、家からダラダラ30分ほど歩いて行ってみました。

歩いて・・・。

引っ越しも済んだし・・・?

えぇ・・・。春から岡山と京都のダブル生活です(笑)

当初、雨の予報だったのでさっさと帰ろうかと思ってたけど晴れたので、せめて一か所くらいは観光して帰ろうと思いましてnote

引っ越しの手伝いに私の父親も連れて行ってたので観光させた方がいいかな~って。

朝9時半くらいなら人もいないんでしょ~とお気楽に考えていたら甘かったgawk

3


うわぁ~多い・・・と思ってましたが、これ正門から入ってなくてコレで、何も知らずに正門と合流する付近になるとシャレにならない状況でした。「え?祭り?」的な。田舎者の発想(笑)

後で知ったんだけど「桜の名所」でもあったようですcherryblossom

2


いろんな種類の桜があり、キレイでした。

建物の中も入って仏像たくさん見てきました。

ご利益ありそうな感じの立派な仏像がたくさんでした。

ちょうど四月の第1週目の週末だったから花見シーズンで人があふれてたので、今度なんでもない平日にゆっくり館内をもう一度見たいな~。


| | コメント (4)

2010年6月17日 (木)

行ってきたぜよ~④

高知市内から3時間以上かけて移動rvcar

や~っと室戸岬に到着。

2

暑い中、頑張って移動して来たなぁ。

3匹は水を見てはしゃぎますdog

4

とりあえず波打ち際に行きたがるテン。

けど、ザッパーンと大波が来るとビビる。

他の観光客も言ってたけど「この荒波を見ると東映っていうマーク出てきそう・・・」と(笑)

やっぱりそう思うのねぇ~。

3

海の男きどりですよhappy01

1

室戸岬には中岡慎太郎像があります。

みんな写真撮ってましたよ。

この後、徳島方面へ抜けて帰りました。

海沿いの道をずーっと走って2~3時間してやっと徳島市内へ突入。

あまりに景色が変わらず、眠かったわcoldsweats01

途中、道の駅があれば立ち寄り休憩しつつ。

足湯がある道の駅はありがたかったです。靴下脱いだら自分の足がものすっごいむくんでたことにビックリsign03

徳島市内を抜けたときは夜8時くらいだったんだけど、初めて徳島市内を見たが想像してたより街だったのでこれまたビックリ(笑)

田舎だと思ってたからなぁ。

道も片側3~4車線だったし。

でも、運転荒いなぁと思いました。怖かったcrying

徳島観光もいつかしてみたいけど、さて徳島って何があるsign02

コレといって思いつかないよなぁ。

次回は鳴門大橋抜けて、淡路島リベンジかな。

| | コメント (5)

2010年6月 6日 (日)

行ってきたぜよ~①

久しぶりに・・・と言うか、新しい車になって初めて車中泊に行ってきました。

行こうと思いつつなかなか行けず、この先だと暑くなるから今のうちにと言うことでdog

1

先週の金曜日の夜に出発し、瀬戸大橋を渡り南国サービスエリアでお泊まり。

車は数年前のゴールデンウィークに車中泊したときより少なめで良かったnote

ただ、ここのSAは夜中フードコートが閉まってたのが不便かなぁ。

PAと変わらないじゃん・・・。

早朝、いつものごとくリューイの雄叫びで目を覚まし、仕方ないからさっさと起きてご飯食べて混まないうちに桂浜に向けて出発。

2

桂浜へ到着。

市営駐車場があるんですが、8:30から営業になってる。あと10分も待つのか?

でもゲートは開いてる。

前払いらしいが人がいない。

しかたなく入ると停めることができました(笑)

結局、出るときにも金取られず。(出口でお金払う準備してたのにぃ)

早起きは三文の得どころか400円の得でした。

闘犬センター横を突き抜けて龍馬像へ。

しかし、この闘犬の絵怖すぎshock

3

階段を上り、やっと龍馬さんに会えました。

いや~、朝も早いのに人多いなぁ。

観光バスがジャンジャンくるからね。

ここに来たのは小学生以来かも~。

4

ワイドショーでやってたので知ってましたが、5月30日までは龍馬像を真横で見れるっていう企画やってたの。

広場のベンチに座って相当悩みました・・・。

料金は100円だから問題ないんですが、私は高所恐怖症なんだよねぇcrying

一番ダメなのが足元が透けて見えるパターン。

たぶんコレはそうだよな。

外側にシート貼ってるからマシだな。シートないと外が見えすぎて登れないぃ。

しかもペット連れ禁止になってるから、行くなら旦那と交代じゃないと無理だし。

一人で途中で止まると誰も助けてくれないしなぁ。

ウジウジ相当悩んで、行くことに。

工事現場と変わらない作りにドキドキですsad

階段は固かったが、通路が隙間があり下が見えるし、しなるから怖さ倍増!

もう上しか見れませんcoldsweats01

5

心臓バクバクしつつやっと到着。

これが龍馬と同じ目線だそうです。

上に着いたら人多い~。

揺れるから怖いsweat01

写真を撮るにも順番待ちです。

7

龍馬撮影待ちの間、下にいるやつらは何をしているか見てみた。

真下は見れないが、少し離れた場所なら見ることできる。

どうやら他のおじさんに3匹は撮影されてた(笑)

いつ見ても観光客に囲まれてた。

6

龍馬と記念撮影しておきましたcamera

またも他の観光客も撮影してましたけど。

旦那が登りにいってる間、下で待ってましたがずっと観光客に話しかけられっぱなしでしたdog

しかし、龍馬ブームはすごいなぁと感心。

ブームに乗っかってみた一人ですけどねhappy01

| | コメント (5)

2008年9月15日 (月)

行き当たりばったりツアー

急遽、プチ旅行にでかけてきましたrun

行くのが決まったのは土曜日の昼。

私は土曜日に一日中学校へ通い始め、旦那は休日出勤してた。

場所が近いから昼ごはん一緒に食べるか~と言う話になり、いきなり食事中旦那が「今日の夜から車中泊ツアー行こうや!」と言い出し「はぁ?」と思いつつ行くことに。

おかげで午後の授業は頭に入らず(笑)

どこに行くか悩んだあげく、中国道の勝央サービスエリアはドッグランがついているので、今夜はそこで車中泊し、翌日日曜日は近くの奥津温泉に入って帰ると言うお手軽コースに。

私の案は天橋立が見てみたいから兵庫県の県北方面、舞鶴方面だったけど・・・。

しかし、今回の車中泊の第一目的はテンが車中泊できるかどうかだったので、練習ですsign01

なんだかんだしていて、出発は夜10時半sweat01

津山まで下道を行き、津山から高速に乗ってすぐ勝央SAに到着~dash

連休初日だったので、同じように車中泊グループ多し。

Ph_4690

勝央はドッグラン24時間利用可能。早速、走らせて見た。真っ暗な中を・・・mist

街灯ないなら24時間Okって言われてもねぇ・・・bearing

どこからともなく不気味な鳴き声がするし。リューイは警戒して吠えるから撤収。

寝る準備をして、「朝にはみんなテンのおしっこでビショビショで目覚めるかもな・・・。」とドキドキしつつ就寝。

結果は大丈夫でしたsign03意外だわっ。

リューイの寝ずの番の鳴き声と早朝からドッグラン使用してる犬の鳴き声で起こされるannoy

Ph_4688

まだ朝6時くらいなのにぃ~sad

やっと理由がわかった。なぜ他のSAのドッグランは使用時間を朝8時くらいから夜10時までに区切っているか!

こんなことにならないためだったのねぇ~。納得sign03

同じように犬連れで車中泊している人が早朝からドッグラン使用してましたが、犬が興奮して吠えまくり。

それにつられ、車内でリューイも吠えまくる。

誰もいなくなったところで3匹を連れて行きました。

しかし、失敗!朝露でビッシャビシャ。足はドロドロ~。

朝からシャワー使って洗うハメにcrying

広いドッグランですが、草が伸びぎみで朝露だらけだったぁ~sweat02

Ph_4689

そして昨日の夜中どこからか聞こえてた不気味な鳴き声の正体判明。

SAの裏に池があり、カワウが大量にいた。ウケケケケケケ~と鳴いてた。

夜中に聞くと怖いわ。

運動後に出発準備をし、結局私の思いつきで行き先変更。

やっぱり但馬方面へ。道の駅に温泉が付いてるとこもあるので、そこへ。

目的地へ向かう途中、休憩のために寄った道の駅あさごで3匹が喜ぶものを発見shine

A_2

恒例の川遊びタ~イムclock

川を見ると飛び込まずにはいられないようです。

Ph_4700

ちなみにコレは顔をつっこんで流れてくる泡を噛んでます。

日中かなり気温があがっていたので川遊びができてよかったですnote

Aaa

この嬉しそうな顔(笑)

そりゃあなたは満足でしょうよ・・・。

この後、拭きあげに大変なのは私達だけだからさっcrying

予定外にこの休憩に立ち寄っただけの場所で時間を取られました。

Aaaaa

で、目的地であった道の駅但馬楽座に到着。

温泉施設付きの道の駅。ネットと本で調べたが、「あれ?写真うまく撮影しすぎじゃね!?」の状況・・・sweat02

想像してたのとちが~う!

とりあえずご飯を食べようとするが外のテラスは1つしかないし、食事処も少ないし・・・。

但馬牛の焼肉定食を1つ頼みました。コレはおいしかったですriceball

B

ここの温泉が思ってたよりもしょぼくって、入るかどうかでもめましたが、結局もう1つの温泉付き道の駅に行くことに。

今来た道を戻り、京都府へ突入。

道の駅やくのへ到着。こっちの方がはるかに施設がよかったです。

リニューアルオープンしたばかりだったようで、食事も温泉も充実してました。

写真は撮り忘れたけど・・・。

帰り道、播但道の和田山インターそばの海鮮せんべい屋さんで休憩。

行きがけに気になってたんでnote

観光客がたっくさん。バスツアーのトイレ休憩場所ともなっているようです。

コーヒー無料で、せんべい試食し放題。

みんな試食しまくり、土産買いまくりでしたよ(笑)

えびせんべいの色んな味バージョンがある感じですね。

Aa

3匹がいるので旦那と交代で店内に入りますが、必ず私が帰ってくると旦那は誰かと話してます。

「え?あんたさっきの人は知り合い?」「いや、犬が見たい触りたいって話しかけられた・・・。」って感じ。

この日だけで同じことをエンドレスに答えてますsad

私が3匹と待ってる間も、次から次へと囲まれ、バスツアーのおばちゃん達に質問攻めにされ・・・sad

疲れてるからのんびりしたいのになぁ。

不思議なんだけど、なんで「あっ!犬がいる!ちょっと~来てぇ~」と誰かを呼びに行くんでしょうね。

必ず孫やら知り合いやら友達をわざわざ呼びに行くんだよなぁ。

そして犬種を聞かれ、大きさの違いを聞かれ、親子か兄弟かと血縁関係を聞かれ、「ヒツジ?」と聞かれ、あげくにその人の家の犬の自慢を聞かされ(笑)

これをトイレ休憩のたびにやられてますshock

帰り道、晩御飯のために寄った龍野SAでも同じ質問攻めにあって本当に疲れてきててうんざりしているところへ、アイリッシュウルフハウンドに遭遇。

それ以外にも大型犬軍団に遭遇。オフ会かドッグショーか何かの帰りだったのかも?

そのおかげで我が家よりも珍しい犬種を連れたそっちに客が移動note

デジカメ撮り忘れたけど、うちも触らせてもらいに行きましたよ。

アイリッシュは前にオフ会で会ったことのあるバーディ君でした。会うのは3回目くらいかな?

あのテンですら「いーやーだー!!」と拒否。

あそこまで大きいとダメみたいgawk

アイリッシュウルフハウンド飼ってると我が家以上に質問攻めだろうなぁ・・・。

1泊でしたが行き当たりばったりツアー楽しかったですhappy01

疲れたけど。

| | コメント (6)

2007年8月24日 (金)

ロード最終章

鳥取県境港市から、島根県松江市に移動。

そして、久々に宍道湖を見ました。

Ph_3645

海のように波がすごいです。

Ph_3643

風もきつかった・・・。

うわ~い♪と嬉しそうに水を見て近寄ったものの・・・

Ph_3644

コクシ「波きついね・・・。」

リューイ「そだな・・・。意外ときたねぇし・・・。」

入るのを珍しく断念した2匹(笑)

いやぁ~、しっかし汚い・・・。

こんなに汚かったっけ!?と言うくらい宍道湖は汚かった(-。-;)

この後、斐川町の日帰り温泉に行きました。

日本三大美人湯らしいです。

Ph_3647

交代で温泉へ。

車では2匹と留守番です。

帰ってくるまで、ジーッと見てます。

ここは露天がすごかった。

池みたいに広い!

浅めの露天風呂にうたせ湯があったんだけど、おばあさんがうつぶせに寝そべって背中にお湯をあててたんだけど、その後ろの風呂に入ってた私はおばあさんの裸をずっと見るハメに・・・(笑)

尻が丸見えで笑えました。

帰りは広島を通って帰りました。

高速を使わず、ぐるっと回って帰ったので疲れたぁ。

Ph_3641

コクシは車内で、犬のぬいぐるみと格闘。

枕替わりにするために積んでたんですけど・・・。

ヒマさえあればパンチパンチ!

あまりのアホさに私達がジーッと見てると気付かれたっ。

Ph_3642

「何見てんだよぉ!見てんじゃねぇよっ!」らしいです(笑)

車内では寝場所争奪戦で2匹はしょっちゅうもめてました(´Д`) =3 ハゥー

かなり疲れたらしく、最近はよく寝てます。

楽しかったわ~♪

次はどこへ行こうかな。

| | コメント (6)

2007年8月22日 (水)

ロード第2章

コナンロードの次は、鳥取県境港市の水木しげるロードへ。

Ph_3638

境港駅から、商店街に沿って鬼太郎で町おこし。

数メートルおきに妖怪のブロンズ像があります。

Ph_3615

町営駐車場のすぐそばには妖怪倉庫。

最近、日曜の朝にテレビアニメの鬼太郎を見る習慣がついたため、多少は妖怪の名前がわかる(笑)

あたしゃ、子供か・・・(;´Д`A ```

Ph_3617

子泣きじじいとコクシじじい。

Ph_3616

橋にもオブジェがあります。

Ph_3620

猫娘の看板に顔出させてみました~。

Ph_3619

リューイは鬼太郎で♪

Ph_3627

交番は鬼太郎交番になってました。

Ph_3637

朝9時すぎから歩いてたけど、最初は人が少なくていい感じだったのに、観光バスが到着すると一気に人が増えた。

だんだん暑くなり、2匹には少しきつかったかも?

Ph_3622

妖怪神社もありました。

妖怪神社の前には・・・

Ph_3623

目玉おやじが!

この水が流れてる場所を目ざとく見つける2匹。

あっちぃよ~とザブザブ入って涼む・・・。

Ph_3630

あまりにも暑いので、ソフトクリームが売れてました。

これは鬼太郎ソフト。

今、わかった。なんで鬼太郎ソフトなのか!

黄色と黒のしましまだからかぁ・・・(笑)

Ph_3631

一反もめんのイカ焼きもありましたよー。

Ph_3634

結局、色々見て回ってたら2時間くらいかかりました。

思ったより時間かかるわ。

コナンロードより見るところが多くてよかったけど♪

| | コメント (5)

2007年8月21日 (火)

ロード第1章

日曜から旅行に出かけてきました。

今回は、鳥取県の真ん中から西半分へ。

前回が東から真ん中までしかいけなかったから・・・。

途中、キレイな川があったので、休憩も兼ねて少し川遊びをさせました。

これをすると機嫌が良くなる♪

あいかわらず川を見りゃジャボジャボ突入していくわ。

Ph_3599

夕方くらいに到着し、とりあえず境港にある日帰り温泉に。

露天風呂はオーシャンビューで夕日も見えると本に書いてあったから♪

実際は、入ってる間に陽が沈み、しかも、露天風呂の垣根の向こうを見ると釣り人が(笑)

ちょっとビックリ~。

そして、道の駅大栄まで移動して、そこで車中泊。

Ph_3601

予想外に暑くて寝れず・・・。

そして、またリューイに起こされ朝5時起きですよ。

どうせ暑くて寝れないから起きて、コナンロードを散策。

名探偵コナンの作者がここの出身らしく、コナンで町おこしをしているようです。

Ph_3602

コクシ「へぇ~。コレがコナン君かぁ。ボクはコクシです。お兄ちゃんのみを探し出せる名探偵なのさっ♪」

Ph_3603

町のなかはコナンだらけ。

Ph_3604

道の駅のすぐ裏に作者の記念館があるけども、朝6時だから開いてないし・・・。

Ph_3606

マンホールのフタもかわいいです。

Ph_3608

いたるところにオブジェもあるし。

Ph_3609

橋にもオブジェがありました。

Ph_3611

早朝なので誰もいない・・・。

ウォーキングしてる人も少ないし。

のどかな風景を見ながら、散歩しました。

とりあえず、来てみたかったので満足(´ ▽`).。o♪♪

リューイは鳥よけの音にビビり、散歩の途中で早く帰りたいと落ち着かなかったけど。

ロード第2章は水木しげるロードです。

| | コメント (2)

2007年7月19日 (木)

行き当たりばったりツアー④

鳥取砂丘の次は浦富海岸へ。

Ph_3421

今まで一度も行った事がないから行ってみたかった。

しかーし!台風通過後で海水はにごり気味・・・。

キレイな青い海は見れなかったぁ(´Д`) =3 ハゥー

けど、サーフィンしてる人は多かったです。

Ph_3422

リューイ「また天気がいいときにリベンジするからなぁ~!」

浦富海岸にいた頃は晴れてた。

次の目的地、名探偵コナン通りがある北栄町方面へ行く途中から小雨が降りだした。

Ph_3424

途中、白兎海岸の道の駅に寄ったころには結構降ってる。

山陰の20~30%の降水確率はほぼ降るんだってぇ。

知らんかったわ。

ホント日本海側って雨がすぐ降るんだよなぁ。

道の駅で新鮮な刺身を売ってたのでこれで昼ごはん♪って思ったのに、ここの道の駅はご飯物を一切置いてない・・・。

仕方ないので、コンビニへ移動して白飯を買うぞ~と思ったのに、コンビニにも白飯なくってオニギリに。

で、この刺身、開けてきづいたが醤油がついてない。

えー!?不親切ぅ。

コンビニで醤油も買って昼ごはん。刺身はすっごいおいしかったです!

コナン通りと米子市の水木しげるロードまで行く予定だったけど、雨がやみそうになく、時間も足りないので家に帰ることにし、帰り道で温泉に入って帰ろう!ってことに。

とりあえず、ハワイ町が近かったのでハワイ温泉あたりに行きました。

行った所は銭湯に近い感じでした。

Ph_3425

私1人だったわ。貸切~♪

ゴールデンウィークの再来だったらどうしようかと思った。

裸で長蛇の列は、もうイヤだし・・・。

お風呂の種類が3つあったけど、深さが違うだけで温度は一緒。

ここの風呂は私にとって激ぬるでした。

ぬるい風呂って入った気がしないからいやなんだよねぇ。

どう考えても38~39度だったなぁ。

不満を旦那に言ったら「ここで入らず、他の温泉に行く」と言うので、次の温泉へ移動。

次は、関金温泉に行ったけどよかったです。

何種類かお風呂あったし♪

人は多かったけど、裸で並ぶほどではなかったし(笑)

Ph_3423

関金温泉もよかったけど、私に言わせれば、まだぬるいかなぁ?

自宅だと43度くらいで沸かすから(笑)

あっつーいお湯でないとダメだわぁ。

温泉は1人ずつ交代で行くんだけど、1人がでかけてる間、2匹はずーっと窓を眺めて「もう帰ってくるかなぁ?」と通行人をチェックします。

大人しく待っててくれないからなぁ・・・(;´Д`A ```

Ph_3426

帰り道に道の駅犬鋏によりました。

ここは水が沸くそうです。

Ph_3427

リューイは真剣に下を見ます。

当然、飛び込みたいんだけど(笑)

スキにすればぁ?と言ったら、やっぱり入って水遊び。

後で気付いたけど、この場所にオタマジャクシがいっぱいいた・・・。

捕まえて食べる前でよかったわ~。

けど、これが全部カエルになるんかと思ったらゾッとしたけど(-。-;)

今回のツアーは雨のせいで思ったより回れなかったので、次回は行けなかったところから回ろうかなぁ。

1泊2日ツアーで1万円以下で済みました♪

| | コメント (2)

2007年7月18日 (水)

行き当たりばったりツアー③

さて、鳥取砂丘を歩いて海を見て、また駐車場までUターンです。

私たちは、砂丘のメインストリートからだいぶんずれたところを歩いていたから、あいかわらず人が来ません・・・。

普通のデジカメで最大限にズームすると、大砂丘あたりを歩いている観光客がやっと撮影できます。

Ph_3405

他人が登ってる姿はおもしろいなぁ(笑)

登ってんだか、すべり落ちてんだかってカンジがね・・・。

さてと、アレに会いに行くかぁ。

最初はいなかったんだけど、帰る頃にはいるかしら?

Ph_3407

リューイ「!!!」

いち早く、リューイが気になるものを発見したようです。

コクシは疲れきって、気付かず(-。-;)

Ph_3408

リューイ「何だオマエは~!」と砂丘に絶叫が響く。

よかったぁ。ラクダいたわ♪

Ph_3409

見たいので、少し近くに行ってズームで撮影。

大きいのやら、小さいのまで色々いました。

ま、こうしてラクダを見てる間リューイは吠えっぱなし!

珍しいことにコクシは無言。

たぶん疲れたから?

吠える気もないらしいわ。

あまりにもリューイが吠え続け、ラクダが「オマエうるせぇなぁ。商売のジャマしてんじゃねぇよっ!」と冷ややかに睨む(笑)

あの目がよかったわ~。

写真なくて残念だけど。

Ph_3410

この観光ラクダに乗るのって結構高いみたい。

一緒に写真撮るだけでもお金取るのかぁ。

Ph_3412

砂丘案内図を熱心に!?見る2匹。

リューイ「あ、ここさっき行ったとこか?」

コクシ「そうそう。オアシスもあったね」

とか会話してんだろうか。

Ph_3413

その後、土産物屋さんで足を洗う。

よかったぁ。これがあって。

ペットボトルにトイレで水汲んで足洗おうかと思ってたしぃ。

Ph_3406

初めての鳥取砂丘は大満足してくれたようです♪

| | コメント (3)

2007年7月17日 (火)

行き当たりばったりツアー②

鳥取砂丘に初めて来た2匹の反応はすごかった。

まぁ、最近ずっと雨が多くて運動不足なのと、車で移動が多かったから「待ってましたぁ!」とばかりに暴れはじめた・・・。

Ph_3374

すでにこの状態で、ぐるぐる走る。

メリーゴーランドか?ってくらいよ・・・。

朝早いせいもあり、人が少なかったのでちょっと走らせてみることに。

Ph_3379

必ず観光客が通るメインストリートから離れた場所を歩いて行ってたので、誰もこない。

それをいいことに!?2匹は巨大ドッグランで大暴れ。

あいかわらず、ここに来てまでガウガウ兄弟バトルを始める・・・(´Д`) =3 ハゥー

アンタらはそれをやらんと兄弟と確認されんのか!?と言うくらい必ずやる(笑)

Ph_3380

前日までに降った雨のせいで、ちょっと湿った砂になってました。

暑いと歩けないから、この方がよかったのか・・・?

まぁ、遊んだ後の足の処理さえ考えなければ・・・(笑)

砂地なのに2匹は常に猛ダッシュっ!

アンタら・・・朝からこんなにテンションあげて飛ばしてると1日持たないよ(-。-;)

Ph_3381

しょっちゅう水分補給。

暑くはないけど、やっぱり喉が渇くよねぇ。

人間はどっちかというと肌寒いくらいだよ。

Ph_3398

2匹はガンガン先に進んで行きます。

で、待ちきれなくて戻ってきて、また行ってを繰り返す~。

アンタ達って体力あるなぁ。

かなりの急勾配なんだわ。

足は埋まって行くしさっ。

海まで到達するのに結構歩くしぃ。

Ph_3399

サンダルは砂まみれ・・・(;´Д`A ```

履いてる意味もないような気がするけど。

見渡す限り、砂だらけ。

砂の惑星かってくらい。

これ冬にくると砂が目に入っていたいんだろうなぁ~。

Ph_3400

やっと海が見えてきた!

「日本海だぁぁぁ~!」と2匹は海を目指して更にテンションがあがる♪

飼い主はだいぶん疲れてきてテンションさがる・・・。

ほっておくと勝手に海までノンストップで走り、突入しそうなので呼び戻した。

Ph_3402

波が荒いわ~。そりゃ、この波見てりゃ演歌が歌いたくなるわなぁ・・・とまた思った。

Ph_3403

これだけ走ってきて、わりとケロッとしてる2匹です。

浪打際まで行こうかと思ったが、確実にこいつら突入するんだろうなぁ~と思ったのでやめた。

塩水に濡れたらシャンプーできないのに悲惨だしっ。

ふぅ~。やっとここまで到着したけども、帰るためにはまた歩くしかないのかぁ(´Д`) =3 ハゥー

キツぅ。

Ph_3384

砂についた足跡はカワイイです♪

さぁ、帰り道にはアレに会いに行くか!

アレを初めて見たらどうするのか対決するかっ(笑)

| | コメント (4)